手形割引まめ知識

手形を受け取る時の注意点

 手形を受取るときはトラブルを避ける為に慎重なチェックが必要です。

  1. 手形用紙
    統一手形用紙を使っているかをチェックします。(統一手形用紙でない場合は銀行から取扱を拒否されます。)
  2. 手形金額
    金額の記載が間違っていないか確認します。金額がチェックライターで打たれているか、手書きの時は壱・弐等の漢数字で記載されていなければいけません。(金額が複記されている場合は同じ金額になっているか確認します。)
  3. 振出人
    振出人の名前(法人の場合は会社名・代表資格・代表者名)、住所が記載され押印されているかを確認します。