便利なシステム「でんさい割引」譲渡の流れは?

でんさいというのは、電子記録債権のことです。でんさいの割引というのは、通常の(紙の手形における)割引とは異なります。でんさい割引とは、「電子記録債権を満期前に現金化する」ことを言います。譲渡金額から割引料を引いた金額を受け取れます。でんさい割引の大きな特徴は、必要な分だけ分割して現金化できることです。手形割引では満額を割引しなければなりません。譲渡の流れですが、全国どこからでも利用できる「でんさいネット」を利用します。

まずは(割引業者のでんさい割引のホームページのお問合せフォーム)から申し込みをします。次に、審査・見積もり結果の連絡がメールもしくは電話できます。見積もりに同意できたら次は本人確認書類や口座情報などの関係書類を提出します。その後契約書がメールや郵送で送付されてきますので、それにサインをして送り返します。最後に、希望日に入金という流れです。手続きの方法や入金までにかかる時間は会社によって異なります。

最短で30分程度で現金化できる会社もあります。銀行の場合には申し込みから割引実行まで数日かかります。基本的にインターネット経由で契約が完結するので、スピーディーかつ手続きの方法も手軽です。

ご不明なことがございましたら、いつでもご説明いたしますので

約束手形のカウンセリングセンターにお電話ください。
0120-222-182
093-931-1566
(受付時間 平日 9:00~18:00)
事前審査で仮見積もりをしてみませんか?

念の為、手元の手形がいくらの現金になるのか知っておくことで
「安心」ができます。

リプルでは以下の3通りの方法仮見積りを最短15分でお答えしております。

メールでのお問合せはこちら メールでのお問合せはこちら

FAXでのお問合せはこちら

お電話仮見積もりはこちら お電話でのお問合せはこちら

写真を撮って簡単申し込み

お問い合わせフォーム

お手軽金額計算シミュレーター

※カンマは入れずに金額のみ半角数字で入力してください 額面
※半角数字で入力してください
※手形を譲渡する日から手形の支払期日まで
日数